• ホーム
  • はる歯科について
  • クリニックのご案内
  • 院内設備
  • スタッフのご紹介
  • アクセス
  • 採用情報

はる歯科クリニック

  • 046-855-0826
  • ホーム
  • はる歯科について
  • クリニックのご案内
  • 院内設備
  • スタッフのご紹介
  • アクセス
  • 採用情報
    • 診療科目
    • 予防歯科
    • 小児歯科
    • 虫歯治療
    • 審美歯科
    • 矯正歯科
    • 歯周病治療
    • ホワイトニング
    • 歯のクリーニング
  • 保育士のいるキッズルーム
  • はる歯科クリニックのイベント
  • 食育について
  • 治療費について
  • 患者さまの声
  • WEB予約
  • プライバシーポリシー

はる歯科クリニック

WEB予約

ブログ

ブログ


コーヒー。

コーヒー。

コーヒー大好きな保育士Ⅿです。

はる歯科クリニックに勤め始めて、テレビに映る芸能人はもちろん、ついつい人の口元に目がいってしまいます。

歯並びも気になるのですが、何より「歯が白いと素敵だなぁ」と意識するようになり、自分自身も心がけて磨くようになりました。

でも、定期健診の度に「歯への着色がありますね」…と言われることが多く、こんなに磨いているのになぜ??と。

そう、私はコーヒーが好きなので、食後にコーヒー、一息つくときもコーヒー…と回数が多ければ多いほど歯が茶色く着色していくことを知りました。

コップや急須につく『茶渋』と同じ原理なのです。

コーヒーを飲みほしたコップ。そのまま置いておくと、底に黒く跡が残りますよね。

コーヒーを飲んだ後の歯も、その後磨かず、さらに口を開けて前歯を乾燥させてしまう状況になると、茶色く着色していってしまうのです。

もちろん麦茶でも同じです。

人それぞれ着色がしやすい、しにくいなど個人差はあるようですが、飲み方も気をつけていけるといいですね。

 

さらにはこんな驚きな事実も…!!

大好きなコーヒー、お出かけの時は缶コーヒーになる時もあります。

その時成分を見てみると

砂糖・牛乳・コーヒー…

の順番で書かれていることが!!

コーヒーは豆から抽出なので量が少ないとしても、牛乳より多い砂糖…怖いですね(-_-;)

 

調べてみると、あの小さな缶コーヒーに普通のコーヒーは

スティックシュガー3本分の砂糖が含まれているそうです!!!!

家にいてもコーヒー一杯にスティックシュガー1本も入れないのに…

 

飲みすぎには気をつけなければいけませんね!!!



WEB予約はこちらから

ご予約・お問い合わせはこちらまで!お気軽にご予約・ご相談ください 046-855-0826

ご予約・お問い合わせ

タップで電話する

WEB予約