• ホーム
  • はる歯科について
  • クリニックのご案内
  • 院内設備
  • スタッフのご紹介
  • アクセス
  • 採用情報

はる歯科クリニック

  • 046-855-0826
  • ホーム
  • はる歯科について
  • クリニックのご案内
  • 院内設備
  • スタッフのご紹介
  • アクセス
  • 採用情報
    • 診療科目
    • 予防歯科
    • 小児歯科
    • 虫歯治療
    • 審美歯科
    • 矯正歯科
    • 歯周病治療
    • ホワイトニング
    • 歯のクリーニング
  • 保育士のいるキッズルーム
  • はる歯科クリニックのイベント
  • 食育について
  • 治療費について
  • 患者さまの声
  • WEB予約
  • プライバシーポリシー

はる歯科クリニック

WEB予約

ブログ

ブログ


鼻呼吸と口呼吸

みなさんこんにちは(^-^)

突然ですが、みなさん普段、ポカンと口を開けていませんか?

私たち人間は、鼻と口のどちらでも呼吸ができるようにできているそうですが、通常は鼻で呼吸する生き物です。

それなのに普段から口を開けて口呼吸していると、歯並びに悪影響がでてしまうそうです。

 

舌の筋力が弱り、だらんとした舌が歯列を押し出してしまったり

頬の筋力、あごの力などにも影響があります。

 

舌を正しい位置(上あごに舌先をつける。)におくこと。

テレビを見ているときなど、ポカンと口を開けていないか自分でも気をつけて、家族が開けていたらその都度声をかける。

 

鼻呼吸で、目指せ『歯並び美人』!

 

ご家族みなさんで協力して、気をつけていきましょう(^^)/

 

 

食中毒予防・衛生的な調理のために

いくら食材の衛生に気を配っても、キッチンや調理器具が汚れていては元も子もありません。

衛生的なキッチンは普段の習慣から作られます。

いつも清潔なキッチンで、安心して調理できる環境をつくりましょう。

 

《キッチン》汚れはその都度こまめに掃除

・食器を洗ったあとは、最後に必ず流しも洗う。

・三角コーナーのゴミはこまめに捨てる。

・三角コーナーと排水口は毎日洗う。

・浄水器のフィルターはまめに交換する。

・せっけんと洗剤は常に用意しておく。

・流しの下が水漏れしていないか点検する。

・ふきんは乾いた清潔なものが使えるように、こまめに替える。

・調理台はいつも片付いた状態に。

・ガスレンジの汚れはその都度ふき取る。

・電子レンジ、オーブンは汚れたらその都度掃除する。

 

《調理器具》熱湯消毒が手軽で便利

<ふきん>

・定期的に漂白剤や熱湯で殺菌し、日光でよく乾かす。

 

<まな板>

・表面の細かい傷に細菌が入り込んでいるので、しっかりこすり洗いをし、熱湯をかけるか漂白剤で消毒して、日光でよく乾かす。

 

<スポンジ・たわし>

・よくすすいで洗剤を落とし、煮沸消毒して日光でよく乾かす。

 

<包丁>

・柄の部分と、金属との境目が不衛生になりがちなので、念入りに洗う。

 

参照:神奈川県食品衛生協会パンフレット

安全でおいしい食生活のために!

以前、食中毒を予防するために…ということでブログをアップしましたが、今日は食中毒予防・調理するときのポイントをお伝えしたいと思います!!

 

ここがポイント!!!

☆よく洗い、しっかり加熱して殺菌しましょう☆

 

《食材》

・材料はよく洗ってから使う。

・あらかじめカットされている野菜でも、よく洗う。

・肉や魚の汁が他の食材にかからないように注意。

 

《調理器具》

・肉や魚を切った包丁やまな板は、必ず洗って熱湯をかけてから他のものを切る。

・下ごしらえなどで使用した菜箸やボウルなどは、洗ってから使う。

・包丁とまな板は、肉用・魚用・野菜用など用途別に複数あるとよい。

・特に卵を使った道具はしっかり洗ってから使う。

 

《調理》

・手に傷がある時は薄手のビニール手袋をして調理する。

・肉は中まで火が通りやすいよう、切れ目を入れる。

・電子レンジで加熱するときは、全体に熱が伝わるよう、途中でかきまわす。

・加熱するときはしっかり中まで加熱する。

食品の中心部が75℃以上、1分以上の加熱が目安。

二枚貝などノロウイルス汚染の可能性がある場合は、85~90℃で、90秒以上加熱する。

 

●冷凍食品などの注意ポイント●

・室温で解凍せず、流水や冷蔵庫、電子レンジで解凍する。

・使う分だけ解凍し、解凍できたらすぐに調理する。

・一度解凍したものは、再冷凍しない。

 

参照:神奈川県食品衛生協会『食中毒予防』パンフレット

生活リズムを整えましょう(^-^)

みなさんこんにちは♪

夏休み、いかがお過ごしですか?

 

楽しいことがいっぱいで夜寝るのが遅くなってしまったりと、生活リズムが乱れがちになっていませんか?

 

暑さのために食欲が落ちたり、睡眠不足になったりもします。

 

生活リズムが崩れると体調も悪くなります。

 

まずは朝、早起きから始めて、朝食をしっかりとること、日中に十分体を動かすことを心掛けましょう。

 

そして夜はお風呂にゆっくり入って、早めに寝るようにして

生活リズムを整えていきましょう♪

小学校の夏休み

みなさんこんにちは(^^♪

今日が夏休み前の最後の登校日、という小学校が多いようですね。

三学期制の頃でしたら、ドキドキしながら通知表をいただいていた日ですが

我が子の小学校は二学期制なので本日は通知表はなし。

10月の秋休み前に、新学年初めての通知表をいただいて帰ってきます。

 

さて、今年の夏休みはオリンピックがあり、盛り上がる暑い夏になりそうですね。

毎年思うことですが、サザエさんに出てくるカツオくんのように宿題をため込まないよう気をつけなくてはいけませんね。

そうは言っても、現状はなかなか難しいです(◎_◎;)

早め早めに終わらせていけるように、環境作りや声かけなど母にできることを頑張っていきたいと思います☆

 

お楽しみのお出かけや、夏ならではの体験など、思い切り過ごせるように

親子でよく話し合って計画的な夏休みにしたいですね(^_-)-☆

 

皆さんも、熱中症に気をつけて楽しい夏をお過ごしください(^-^)

 

 

今日の朝ごはん♪

はる歯科クリニック食育担当、管理栄養士Hちゃんの作ってくれる『食育通信』。

先日発刊された最新号は「たんぱく質」についてでした。

『たんぱく質は体を作る源』

だそう。免疫力や思考力・集中力もかけてきてしまうほど、大切な栄養素だそうです。

 

そこで、おすすめメニューとして書いてあるのが

ご飯+納豆=納豆ご飯!!

 

手軽に手早くできて朝ごはんにうってつけですね♪

前回、前々回の朝ごはんの記事と合わせてみてもいい組み合わせですね!

 

何を隠そう、今日の我が家の朝ごはんは、納豆ご飯とお味噌汁です(^_^)

そこに新鮮なきゅうりとトマトを切っただけ、海苔と冷ややっこも置いただけ(笑)

でも十分な朝ごはんになりました。

しっかり栄養も大切ですが、手軽に素早く出せることもママ達には大事ですよね(^^♪

キレイで丈夫な歯茎を作る為にもしっかりたんぱく質を摂りましょう!!

☆朝ごはんのポイント☆

前回、朝ごはんについてのお話をさせていただきましたが、今日はその続きです。

 

【朝ごはんのポイント】

①まずは食べる習慣をつける。

忙しい朝は手の込んだメニューでなくてもかまいません。

まずは何かを食べることから。

慣れてきたら栄養バランスについても考えてみてください。

 

②毎日決まった時間に食べる。

同じ時間に食べることでお腹のすくリズムができます。

 

③誰かと一緒に食べる。

 

 

【朝ごはんで食べたい食材】

●脳と体を元気に動かすもと!ごはん!

ごはんは体温を上げる働きがあり、活動の原動力になります。

 

●肉・骨・血液のもと!  納豆・卵・乳製品・肉

タンパク質を多く含む食品は体の成長に欠かせません。

これらに含まれるビタミンBは、エネルギーを有効に脳で使われるように助けてくれます。

 

●体の調子を整える!  野菜・果物

野菜・果物に含まれるビタミンAやビタミンCには

体の調子を整え、抵抗力をつける働きがあります。

旬のものには特に栄養がたっぷり!積極的に食べましょう。

朝ごはんを食べるということ

今日はスタッフの勉強会がありました。

「お口の中から全身の健康へ」

朝ごはんを食べる大切さについて改めて学びました。

 

私たちは寝ている間も多くのエネルギーを使っています。

そのため、朝起きた時に体はエネルギー不足になっているので、朝ごはんでしっかりとエネルギーを補給する必要があります。

しかし、ドリンクやゼリーなどで栄養を摂りさえすれば良いというわけではありません。

大切なのは「よく噛んで食べること」です。

噛むことで脳が覚醒し活発になります。

また、食べ物が胃に送られてくると腸や大腸が動き始め、内臓が目覚め体温も上がり、朝の排便習慣につながります。

 

パンは血糖値が急激に上がってしまうので、健康を考えるとお米がお勧めとのことでした(^-^)

 

次回は「朝ごはんのポイント」をお伝えします!

 

 

初めての歯医者さん!

IMG_0167 IMG_0168今日の写真はいつもキッズルームに遊びに来てくれる10ケ月のHちゃんです♪

もっと小さい時からはる歯科クリニックに来てくれていたHちゃん。いつもはママの診察中にキッズルームで遊んで待っているだけだったのですが、今日初めて診察室に入りました!!

初めての歯医者さん、ママに抱かれてニコニコ笑って診察台に座って待っていると・・・

ママの胸であおむけに抱かれたまま椅子が倒れ、初めての診察!

初めての事だったので戸惑いも見えたHちゃんですが、あっという間に椅子も戻り少し休憩してから次は歯ブラシです!

今度はママのお膝に座ったところから助手さんのお膝に頭を乗せてブラッシング。(写真2枚目)

いつもお家ではすんなりお口を開けて歯ブラシをしているとのことですが、今日は少し声を出しながらも(笑)頑張ってお口を開けていました(^O^)

 

はる歯科クリニックでは少しでもお子さんの緊張や不安が取り除けるように、お話をしたり、座り方を変えてみたり様々な工夫をしてお子さんが診察できるようスタッフ皆で努力しております。

お子様だけでなく、一緒に来られるお母様お父様も不安があると思うので、遠慮なくご質問ご要望をお聞かせくださいね!

 

Hちゃん☆初めての歯医者さんデビューはどうだったかな??

これからも歯ブラシ頑張ってね♪

またキッズルームで遊べる日を楽しみにしています♪

上手なあんよ、また見せてね(^_-)-☆

 

 

 

 

トミカ♪

はる歯科クリニック、二階のキッズルームに新しいトミカが届きました~~!!!\(^o^)/

今まであったごみ収集車やトラック、バスなどもリニューアルし、さらにはしまじろうやトイストーリーなど皆に人気のトミカも新登場です!!

 

かわいい~♪(*IMG_0165´ω`*)♪

 

新しい収納ボックスも一緒に届いたので楽しみに引き出しを開けてみてくださいね!!

WEB予約はこちらから

ご予約・お問い合わせはこちらまで!お気軽にご予約・ご相談ください 046-855-0826

ご予約・お問い合わせ

タップで電話する

WEB予約