• ホーム
  • はる歯科について
  • クリニックのご案内
  • 院内設備
  • スタッフのご紹介
  • アクセス
  • 採用情報

はる歯科クリニック

  • 046-855-0826
  • ホーム
  • はる歯科について
  • クリニックのご案内
  • 院内設備
  • スタッフのご紹介
  • アクセス
  • 採用情報
    • 診療科目
    • 予防歯科
    • 小児歯科
    • 虫歯治療
    • 審美歯科
    • 矯正歯科
    • 歯周病治療
    • ホワイトニング
    • 歯のクリーニング
  • 保育士のいるキッズルーム
  • はる歯科クリニックのイベント
  • 食育について
  • 治療費について
  • 患者さまの声
  • WEB予約
  • プライバシーポリシー

はる歯科クリニック

WEB予約

ブログ

ブログ


happy halloween!!

happy halloween!!

今日はハロウィンですね♪

はる歯科クリニックにも可愛いお友達が来てくれました\(^o^)/!!

DSCN0739

AくんとAちゃんの可愛い兄弟★

DSCN0742

こんな素敵なご夫婦も!ヾ(≧▽≦)ノ

 

スタッフもとってもハッピーな気持ちになりました♪

今日一日、プレゼントをご用意してお待ちしております!!

 

当日限定!クイッククリーニング、オフィスホワイトニング、デンタルリフレクソロジーを開始します!

本日より、当日限定で気軽に行うことができる自費メニューをご用意しました!!

ご提供できる時間をLINEにてご案内いたします♪

【クイッククリーニング】細かい粒子を吹き付けて着色を落とします。(歯石はお取りできません)最後にブラシで磨き上げます。

通常価格10000円⇒8000円

【オフィスホワイトニング】前歯のみ行います。

通常20000円⇒15000円

【デンタルリフレクソロジー】デンタルリフレベーシックを行います「お口の中の反射区をマッサージすることで、全身の美と健康が得られるコースです。

自宅でできる歯ぐきマッサージ専用ブラシ(600円)をお付けします。

4000円

 

いいずれも税抜き価格となっております。

治療や健診の後にお時間が合えば続けて受けていただくことも可能です♪

ご希望の方は当日直接スタッフにお声掛けいただくか、

はる歯科クリニックまでお電話ください♪

 

はる歯科クリニック 046-855-0826

DSCN0728

姿勢はまっすぐですか?

「姿勢の悪い子が増えている」というのは、多くの人が感じていることだと思います。

 

猫背の子も多いですが、脱力系の姿勢(首がガクッと前に出て、下あごがさがり、口がポカンと開いたような姿勢)の子も増えてきています。

 

これは腹筋や背筋力など体を支える筋肉が育っていないことと無関係ではないようです。

 

他にも、首が左右どちらかに傾いていること子も気になりますね。

 

このような姿勢の悪さは、あごの形と非常に深くかかわってきます。

 

正しい姿勢を保つことは、あごだけはなく、体のすべての骨を正しく育てることにつながります。

 

姿勢を保てるだけの腹筋力や背筋力を育てることはとても大切です!!

 

段々と寒くなり、おうちでの遊びが多くなってしまいがちですが、「子どもは風の子!!!」

 

外で元気に体を動かして、いっぱい遊び、丈夫な体作りをしていきましょう!!

 

 

果糖ぶどう糖液糖とは

みなさん、『果糖ぶどう糖液糖』ってご存知ですか?

清涼飲料水や調味料などのラベルの「原材料名」の欄に頻繁に載っているので

目にする機会も多いと思います。

文字だけ見ると、「果物由来?」「砂糖より身体に良いのかしら?」なんて想像してしまう事があるかもしれませんが、それは大間違いです★

 

【果糖ぶどう糖液糖とは】

 

★砂糖と同じく依存性が高い。

★低温だと普通の砂糖より甘く感じる性質があるため、清涼飲料水で使われやすい。

★ノンオイルドレッシング、焼き肉のたれ、お鍋のスープの素、乳酸菌飲料、納豆のたれ、みりん風調味料、ヨーグルトなどで幅広く使われている。

★原材料であるトウモロコシはアメリカで余っている遺伝子組み換えトウモロコシである可能性が高い。

★懸念される病気として、がん、腫瘍、アレルギー、不妊症など。

 

 

調味料など幅広く使われているので、全てを使わないようにするのは難しいです。

飲み物からの摂取だけでも控えて、健康な身体づくりを目指しましょう(^^)/

砂糖の量とむし歯菌の働き

一日の砂糖の摂取量は、大人30g こども20gが目安です。

砂糖の摂取量が多いとむし歯菌の原因となる酸を出します。

そのため、この量を超えるとむし歯菌が発生しやすなります。

 

《一日の砂糖の摂取量を守っている場合》

むし歯菌は、エタノール・酢酸・ギ酸を出しますが、歯に害はありません。

⇒むし歯にならない!!!

 

《一日の砂糖の摂取量を守っていない場合》

むし歯菌は、乳酸などの強い酸を出し、やがて歯を溶かしはじめます。

⇒むし歯が発生します!!!

 

☆おやつと言えばお菓子を考えがちですが、お菓子には砂糖が多く含まれたものが中心となり、むし歯にかかりやすくなります。

おやつの摂り方に気をつけましょう!!!

 

☆おすすめおやつ☆

せんべい・クラッカー・ヨーグルト・野菜スティック・おにぎり・果物・干しイモ・チーズ

賑やかでした(^^)/

雨風が激しい一夜でしたが、みなさんご無事ですか?

今朝の横須賀市は暴風警報が出ていたので、小中学校や幼稚園はお休みのところが多かったようですね。

当院のキッズルームには、普段幼稚園に通っているお兄ちゃんお姉ちゃんも遊びに来てくれたので

赤ちゃん達もとても嬉しそうでした☆

 

普段、何気なく通っている道路も、強風で飛んできた落下物や

流れてきた土砂などがあちらこちらにあって、危険な場所もまだあります。

 

海や川など、増水していてとても危険ですので、

くれぐれも近づくことのないようお気をつけください。

 

 

飲食の間隔は2時間以上あけましょう☆

食事やおやつをとるたびに、お口の中は数分で酸性になり、歯の表面のミネラル成分が溶かされ始めます(脱灰)

 

1時間ほど時間がたつと、だ液の働きによりお口の中が中性に戻り、溶かされた歯の成分がもとに戻されます(再石灰化)

 

しかし、お菓子などをちょこちょこ食べていると、お口の中が常に酸性になり、むし歯になりやすくなります。

間食はできるだけ控えて、歯が再石灰化する時間を確保しましょう。

 

そのために、飲食の間隔は2時間以上あけましょう☆

(ジュースをひと口飲むだけでも、1回の飲食とカウントします。)

 

☆甘い飲み物、アメやガムは長い時間歯が溶けます特に気をつけましょう!

 

キシリトール100%のお菓子(ガム・タブレットなど)は歯が溶ける原因にはなりません(^-^)

 

 

もちろん、きちんとした歯みがきも大切です。

食事の後は、しっかり歯を磨きましょう(^^)/

 

本日、『たべるのはなし』開催☆

DSCN0653 DSCN0651

 

先日お知らせしました

『歯科管理栄養士 はるちゃんがする たべるのはなし』。

本日、HARUs KICTCHEN   MRCルームにて

当院の歯科管理栄養士はるちゃんから、事前にお申込みいただいた皆さまに

食事やおやつに関するお話をさせていただきました。

 

寒い雨の中、お越しいただき誠にありがとうございました。

 

<おやつの試食>

☆さつまいももち

☆コーンのパンケーキ

☆こんぶ

☆にぼし

 

参加者の方にはレシピをお持ち帰りいただきましたので、ぜひお家で作ってみてくださいね♪

 

 

 

 

追加開催決定しました!!!

以前のブログにもアップさせていただきましたが、11月に開催予定の☆MRC相談&見学会☆は、ご好評につき満席となりましたm(__)m

 

ありがとうございます!!!

 

そこで、皆さまからの声にお応えするため、追加で下記日程でも☆MRC相談会&見学会☆を開催する運びとなりました!

 

その前に、今一度☆MRC☆について簡単にご説明したいと思います!!

 

当院に通われている患者さまなら、一度は耳にしたことがあるかと思う「МRC」

そもそも「МRC」とは一体何なのでしょうか???

 

「МRC」とは…

ハリガネを使わず、マウスピースを使った筋機能矯正!!

歯並びが悪くなる原因を改善し、自分の力で歯並びを良い状態にしていくトレーニングです!!

横須賀でМRC治療を行っているのは、当院のみです!!

皆さん、МRCに関する様々な疑問や質問はありませんか?

・トレーニングってどんな事をするの?

・口呼吸と歯並びは関係あるの?

・どれくらい通わなければいけないの?

・費用はどれくらいかかるの?

 

МRCについて説明をした後、実際にトレーニングを行っているところを見学して頂きます!

興味がある方は、ぜひこの機会にご参加ください!

 

追加日程開催日

日にち:平成29年 12月16日 土曜日

時間:11時30分~12時30分

人数:6組

※対象となるお子様と保護者様がご参加いただけます

※4歳以下のお子さまはご遠慮ください

☆ご予約は電話or受付にて承ります☆

046-855-0826

 

 

指しゃぶりはいつまでにやめたらいいの?

キッズルームでお子様の保護者様とお話をしていると、歯やお口に関するご質問を頂くことがあります。

 

その中で、今日は指しゃぶりについて少しお話したいと思います。

 

指しゃぶりをやめさせたい…と思っていながらも、なかなかやめられなくて困っています…なんてお話もよく耳にします。

 

指しゃぶりに限らず、爪噛み、ハンカチ(タオル)しゃぶりなど、口の中に入れる習慣で、口唇や歯並びに影響を及ぼします。

 

上唇が上向きでお口ポカンになりやすく、かみ合せは開口になりがちです。

 

無理に辞めさせなくてもいいですが、3歳を過ぎて習慣がある時はそろそろやめさせましょう。

 

そして、遅くとも4歳までにはやめた方が良いでしょう。

 

やめさせる時に決して怒って注意しないこと。

 

外で遊んだり、手を使った遊びをしたりして、指しゃぶりの関心をそらしましょう。

 

指しゃぶりの癖があった我が子の話…

 

親としては、歯並びに影響があるんじゃなかろうか…と心配し、少しでも早くやめさせたい!という思いから、「指しゃぶりをしていると歯がガタガタになってしまうんだよ…」と、ことあるごとにお話していましたが、親の言うことに全く聞く耳を持たず…で困っていました。

 

3歳になった時に、歯医者さんから「3歳のお姉さんになったから、指しゃぶりはそろそろやめようね!」とお話してもらったその日から、指しゃぶりをしないと寝れなかった我が子が、その晩からピタッとやめることができました!!!

 

家の人のいう事はなかなか聞かず…だったのに、これもドクターマジックですね☆☆☆

 

このように、歯医者さんからお話してもらうのも一つの方法かも知れませんね(^-^)

WEB予約はこちらから

ご予約・お問い合わせはこちらまで!お気軽にご予約・ご相談ください 046-855-0826

ご予約・お問い合わせ

タップで電話する

WEB予約