• ホーム
  • はる歯科について
  • クリニックのご案内
  • 院内設備
  • スタッフのご紹介
  • アクセス
  • 採用情報

はる歯科クリニック

  • 046-855-0826
  • ホーム
  • はる歯科について
  • クリニックのご案内
  • 院内設備
  • スタッフのご紹介
  • アクセス
  • 採用情報
    • 診療科目
    • 予防歯科
    • 小児歯科
    • 虫歯治療
    • 審美歯科
    • 矯正歯科
    • 歯周病治療
    • ホワイトニング
    • 歯のクリーニング
  • 保育士のいるキッズルーム
  • はる歯科クリニックのイベント
  • 食育について
  • 治療費について
  • 患者さまの声
  • WEB予約
  • プライバシーポリシー

はる歯科クリニック

WEB予約

ブログ

ブログ


~健康な食生活を送るためのポイント~

①3食の食事をバランスよく食べる。

 

②のどが乾いたら甘くない飲み物を。

甘い飲み物はクセになり、のども潤いません。

 

③プリン、ケーキ、アイスクリーム等のデザート類は、少量にして買い置きはしないこと

 

④菓子パン、デニッシュ等は主食にしない。

 

⑤簡単な料理の素やタレを使うのは最小限に抑える。

 

⑥商品を買うときに、裏の表示をよく見てから購入する。

 

「お口の中から全身の健康へ」

はる歯科クリニックでした!!!

砂糖を摂りすぎるとどうなる?

体内に入った砂糖は代謝する過程でたくさんのビタミンやミネラルを必要とします。砂糖を摂りすぎると、体内のビタミンやミネラルが激減し、様々な症状が現れます。

 

例えば・・・

 

骨粗しょう症 高血圧 目の下のクマ 不眠 疲労感 頭痛 便秘 肌荒れ イライラしやすい 歯ぐきからの出血・排膿

 

 

また、砂糖を摂りすぎると血糖値が急激に上がります。

すると体は血糖値を下げようとインスリンというホルモンが過剰に分泌され、低血糖に陥ります。

低血糖になるとめまいや急激な眠気、神経過敏などが起き、再び血糖値を上げようとすると攻撃のホルモンと呼ばれているアドレナリンにより、強い食いしばりや歯ぎしりが起きます。

 

砂糖は、日々の生活で気づかないうちに大量に摂取しています。

健康のために、意識して減らしていきましょう☆

~知らないうちに砂糖依存症に!?~

砂糖を摂取すると、脳の中で様々な脳内神経伝達物質が分泌されます。

これらは危険なものではないのですが、人に癒しを与える麻薬のような性質を持っています。

身体が疲れた時やストレスを感じる度に甘いものを食べて癒しを得るようになると、この快感がクセになり、やがて中毒のように

『砂糖を摂ること=幸せな気持ちになる』と無意識に脳が感じるようになってしまいます。

快感を得るために砂糖を摂る、この悪のスパイラルに陥るのが砂糖依存症です。

 

砂糖は清涼飲料水やパン、スープなどの加工品、調味料にも含まれています。普段甘いお菓子を食べない人でも知らず知らずのうちに砂糖を大量摂取し、砂糖依存症になる可能性があります。

 

 

☆砂糖を摂りすぎる事による弊害☆

 

糖質の消化の際に必要なのが、ビタミンカルシウムなどの栄養素です。

甘いものをたくさん食べるという事は、体内でそれだけの糖分を消化するためにビタミンやカルシウムも大量に必要になってきます。

せっかく摂ったビタミンやカルシウムも、ほとんどが砂糖の消化に使われてしまうため、歯ぐきや骨などの本来必要な場所で不足してしまいます。それによって歯肉の腫れや出血など様々な症状が出てきてしまいます。

 

健康のために、バランスのとれた食生活を心がけて

甘いものの摂りすぎに注意しましょう☆

 

旬の野菜・大根

大根は今が旬(旬:12月~2月)の野菜です!!

今日は皆さんに、大根に関する豆知識をお知らせしたいと思います!!

 

《美味しい大根の見分け方》

☆葉がみずみずしい

☆ツルツルでハリのある白くて美肌もの

 

《大根の栄養》

根はもちろんです、葉にはたくさんの栄養が含まれています。

特に多いのが「ビタミンC」

他にもカルシウム、鉄、ビタミンAなど!!

 

《こんなときに効く》

せきやたん、のどの痛みに効果あり。

また消化促進や余分な塩分の排出、便秘などにも働きかけてくれます。

また、歯茎からの出血などお口のトラブルにも効果的です。

 

☆大根・上の部分☆

・辛みが強いので、味噌汁や漬物におすすめ

 

☆大根・中央部分☆

・水分をたっぷり含んでいるので、煮物に最適

 

☆大根・下の部分☆

・3つの部分の中で一番甘いところ

・サラダや大根おろしにおすすめです!

 

 

 

 

はる歯科クリニックの定期検診

当院は、厚生労働省から認定を受けた

「かかりつけ歯科医機能強化型歯科診療所」です。

これは国が定めた厳しい施設基準をクリアした歯科医院のみが認定され、認定された歯科医院は保険診療において、虫歯や歯周病の重症化予防として定期検診をより専門的に行う事を認められています。

全国約68,000軒の歯科医院のうち、この認定を受けているのは現在、1割の歯科医院のみです。かかりつけ歯科医がいる事の予防効果は文献レベルで実証されています。

この国の取り組みは平成28年4月に実施され、国民の歯をしっかりと専門的に予防していくべきだという専門制度でもあります。この認定をいただいた当院は、患者様の健康維持・増進を定期検診を通してサポートします。

 

☆保険診療で検診を行うにあたり☆

予防するにあたり大事な事は、まず虫歯や歯周病を治すという事です。

しっかり治療し、その重症化を予防していきます。そのために保険診療のルールに従う必要があります。定期検診に至るまで、数回の検査とクリーニングを繰り返す必要があり、その評価のもと検診の間隔を決めていきます。

 

もしも、治療回数などご来院がむずかしい場合は、保険診療とは別にメンテナンスプログラムをご用意しております。

 

メンテナンスプログラム  ¥15,000/回  別税

 

健康で生涯過ごすために、厚生労働省も

『かかりつけ歯科を持つこと。そして、定期検診の受診』

を推奨しています。

 

 

詳細は、当院スタッフまでお気軽にお声かけください。

「診察券アプリ」始めました(*^-^*)

 

診察券をアプリで管理できるようになりました!

 

メリット

ご予約をプッシュ通知でお知らせ

お子様のご予約を何人でも保護者の方の携帯で一括管理

予約の履歴や管理がアプリからできます

今後も次々と機能が増えて使いやすく便利になっていきます♪

 

※現在、iPhoneのみご利用いただけます

 

ご希望の場合は、来院時にスタッフまでお声掛けください★

※携帯電話の番号をお教えください

 

 

フッ素でブクブクうがいがむし歯を予防

☆フッ素洗口をおすすめします☆

 

《フッ素の働きは?》

☆歯の質を強くする(酸に溶けにくい歯になる)

☆むし歯になりかけた歯の表面をもとに戻す(再石灰化)

☆むし歯菌の活動を抑制する(プラークの生成を抑える)

とくに、むし歯菌が活動するのは夜寝ているとき。

ふっ素はアルカリ性なので、寝ているときに虫歯菌が酸を出して口の中が酸性になっても、フッ素が中和し、口の中があまり酸性にならず歯を守ってくれてます。

 

《フッ素洗口の効果は?》

フッ素洗口を続けると「50~60%」むし歯を予防できると言われています。

 

《ご家庭でフッ素洗口をしましょう》

①歯ブラシで、歯についた汚れをしっかり落とします。

②洗口液を口に含んで30秒~1分間ブクブクうがいをします。

③うがいをしたら、翌朝まで飲食を控えましょう。

☆フッ素洗口は、一日に一回、寝る前の歯磨き後に行うのが効果的です。

☆4歳以上のすべての方(ブクブクうがいができる方)がご利用できます。

明けましておめでとうございます\(^o^)/

昨年中は大変お世話になりました。

はる歯科クリニック、本日より診療スタートしました。

年末年始、皆さんはいかがお過ごしでしたか?

私は家族で初詣に出かけて

家族の健康、その他あれやこれやとお願い事をしてきました。

 

本年もはる歯科クリニックスタッフ一同、全力で地域の皆さまの健康作りのお手伝いをさせていただきます!

 

「お口の中から全身の健康へ」

 

本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

 

 

 

 

WEB予約はこちらから

ご予約・お問い合わせはこちらまで!お気軽にご予約・ご相談ください 046-855-0826

ご予約・お問い合わせ

タップで電話する

WEB予約