• ホーム
  • はる歯科について
  • クリニックのご案内
  • 院内設備
  • スタッフのご紹介
  • アクセス
  • 採用情報

はる歯科クリニック

  • 046-855-0826
  • ホーム
  • はる歯科について
  • クリニックのご案内
  • 院内設備
  • スタッフのご紹介
  • アクセス
  • 採用情報
    • 診療科目
    • 予防歯科
    • 小児歯科
    • 虫歯治療
    • 矯正歯科
    • MRC小児予防矯正
    • 歯周病治療
    • 歯のクリーニング
    • マタニティ外来
  • 保育士のいるキッズルーム
  • はる歯科クリニックのイベント
  • 食育について
  • 治療費について
  • WEB予約
  • プライバシーポリシー

はる歯科クリニック

WEB予約

キッズルームブログ

キッズルームブログ


乳歯のむし歯は歯並びにも影響大!!!

乳歯のむし歯は歯並びにも影響大!!!

乳歯はどうせ抜けるものだから…と、むし歯の治療を怠るなど、乳歯を軽く考えてはいませんか?

乳歯には、健康な永久歯歯列を作るための重要な役割があります。

たいせつな乳歯をむし歯にしないように、気をつけてあげてください。

 

☆健康な乳歯でよく噛むことであごが育ちます☆

あごは健康な歯でよく噛んで食べることで育ちます。

むし歯のある歯では、食べ物がしっかり噛めません。

数回噛んで飲み込んでしまったり、やわらかいものばかり食べてしまっていると、あごが育たず、永久歯がきれいに並ぶだけのスペースが確保できなくなって歯並びが悪くなります。

 

☆乳歯は生えてくる永久歯を正しい位置に導きます☆

乳歯がむし歯になってしまうと、永久歯が生える準備ができていないのに、歯が抜けることがあります。

永久歯は乳歯の根っこをとかしながら生えてきますので、乳歯が「ここが生える場所だよ」という目印の役割を果たしているのです。

しかし、乳歯が早々と抜けてしまうと永久歯は目印を失い、正しい位置に生える事ができません。

また、早い時期に乳歯が抜けてしまうと、両脇の歯が寄ってきてしまうため、永久歯の生えるスペースが不足し、その結果、永久歯がデコボコになってしまうことがあります。

 

参照 「歯並びのよい子に育てるために」 わかば出版

 

何か歯に関して気になること、お困りのことがございましたら、お気軽に

はる歯科クリニック  046-855-0826

まで、ご相談ください。



WEB予約はこちらから

ご予約・お問い合わせはこちらまで!お気軽にご予約・ご相談ください 046-855-0826

ご予約・お問い合わせ

タップで電話する

WEB予約