• ホーム
  • はる歯科について
  • クリニックのご案内
  • 院内設備
  • スタッフのご紹介
  • アクセス
  • 採用情報

はる歯科クリニック

  • 046-855-0826
  • ホーム
  • はる歯科について
  • クリニックのご案内
  • 院内設備
  • スタッフのご紹介
  • アクセス
  • 採用情報
    • 診療科目
    • 予防歯科
    • 小児歯科
    • 虫歯治療
    • 矯正歯科
    • MRC小児予防矯正
    • 歯周病治療
    • 歯のクリーニング
    • マタニティ外来
  • 保育士のいるキッズルーム
  • はる歯科クリニックのイベント
  • 食育について
  • 治療費について
  • WEB予約
  • プライバシーポリシー

はる歯科クリニック

WEB予約

キッズルームブログ

キッズルームブログ


赤ちゃんの口の発達を促すために☆

赤ちゃんの口の発達を促すために☆

赤ちゃんに離乳食をあげる時、「いつも左側から」「いつも右側から」など、

偏った方向からスプーンを口へ運んでいませんか?

それが将来の歯並びに影響します…💦

 

 

 

赤ちゃんの顔の正面からスプーンを持っていきましょう♪

 

赤ちゃんが偏った口の開け方になるのを防ぐために、「正面から」が基本です☆

 

☆下唇をツンツンして、赤ちゃんが口を開けるのを待ちましょう。

☆赤ちゃんがパクッと食べたら自然にスプーンを引き出す。

スプーンは口の奥に入れる必要はありません。

下唇あたりにスプーンを置いて、そのまま台の上に離乳食を置いてあげましょう。

 

スプーンを上あごになすりつけないように気をつけましょう。

 

赤ちゃんの口のまわりをチョンチョンと、たくさん触れてあげてください。

刺激を受けて、口を閉じる練習になります。

赤ちゃんの頃からお口ポカンを防ぎ、鼻呼吸の習慣をつけて健康な身体を作りましょう😊



WEB予約はこちらから

ご予約・お問い合わせはこちらまで!お気軽にご予約・ご相談ください 046-855-0826

ご予約・お問い合わせ

タップで電話する

WEB予約