• ホーム
  • はる歯科について
  • クリニックのご案内
  • 院内設備
  • スタッフのご紹介
  • アクセス
  • 採用情報

はる歯科クリニック

  • 046-855-0826
  • ホーム
  • はる歯科について
  • クリニックのご案内
  • 院内設備
  • スタッフのご紹介
  • アクセス
  • 採用情報
    • 診療科目
    • 予防歯科
    • 小児歯科
    • 虫歯治療
    • 矯正歯科
    • MRC小児予防矯正
    • 歯周病治療
    • 歯のクリーニング
    • マタニティ外来
  • 保育士のいるキッズルーム
  • はる歯科クリニックのイベント
  • 食育について
  • 治療費について
  • WEB予約
  • プライバシーポリシー

はる歯科クリニック

WEB予約

キッズルームブログ

キッズルームブログ


ジュースやお菓子に含まれる砂糖の量

ジュースやお菓子に含まれる砂糖の量

以前こちらで紹介させていただいた事がありますが、

1日の砂糖の摂取量の目安は大人30g こども20gです。

では、普段口にするジュースやお菓子にはどれくらいの砂糖が含まれているのでしょう?

厚生労働省の研究調査による「一般的な市販のお菓子、ジュースに含まれる砂糖の目安」」を参考に書き出してみます。

 

☆スポーツドリンク   1本(500ml)   32g

☆炭酸飲料       1本(500ml)   56g

☆バニラアイスクリーム 1コ(120g)    24g

☆メロンパン      1コ(130g)    32g

☆ショートケーキ    1コ(70g)     24g

☆大福もち       1コ(90g)     24g

☆チョコレート     1枚(75g)     32g

 

…………Σ(・ω・ノ)ノ!!!

どれを選んでも、こどもの1日の摂取量目安を超えていますね(@ ̄□ ̄@;)!!

 

と、いうことは、上記のおやつやジュースは特別な時のごほうびにして

普段は旬の果物やおせんべいを食べるなど、工夫することが大切になっていきます。

特に炭酸飲料やスポーツドリンクは、砂糖の量にくらべて甘さを感じにくいので

ゲームをしながらペットボトルごとだらだらと全部飲んでしまったりすることもあると思います。

 

きめられたおやつの時間に、コップに注いだ分だけを飲み切りましょう♪

 

 

 



WEB予約はこちらから

ご予約・お問い合わせはこちらまで!お気軽にご予約・ご相談ください 046-855-0826

ご予約・お問い合わせ

タップで電話する

WEB予約