• ホーム
  • はる歯科について
  • クリニックのご案内
  • 院内設備
  • スタッフのご紹介
  • アクセス
  • 採用情報

はる歯科クリニック

  • 046-855-0826
  • ホーム
  • はる歯科について
  • クリニックのご案内
  • 院内設備
  • スタッフのご紹介
  • アクセス
  • 採用情報
    • 診療科目
    • 予防歯科
    • 小児歯科
    • 虫歯治療
    • 矯正歯科
    • MRC小児予防矯正
    • 歯周病治療
    • 歯のクリーニング
    • マタニティ外来
  • 保育士のいるキッズルーム
  • はる歯科クリニックのイベント
  • 食育について
  • 治療費について
  • WEB予約
  • プライバシーポリシー

はる歯科クリニック

WEB予約

キッズルームブログ

キッズルームブログ


むし歯は遺伝するの?

むし歯は遺伝するの?

「自分が幼い頃むし歯になりやすかったので。」

「私が歯が弱いので、子どもに遺伝してむし歯になりやすいんです。」

と心配される保護者の方がいます。

むし歯になりやすいかどうかは、遺伝するものなのでしょうか?

 

 

産まれてすぐの赤ちゃんは無菌です。

 

赤ちゃんが食事をする時のスプーンやお箸の共有や、キスなどのスキンシップによって、

身の回りにいる人からむし歯菌はうつります。

遺伝ではなく成長する過程で感染するのです。

 

保護者の方の食生活&食べ方、そして姿勢など☆

 

赤ちゃんはよく見ています。

大好きな保護者の方の真似をしながら成長していきます。

 

正しい姿勢で、鼻呼吸も上手。噛み応えのある栄養バランスの良い食事を摂っているAさん家族と

普段お口をポカンと開けて、テレビを見ながらいつも同じ方向を向いて食卓に座り、柔らかいものや炭水化物、お菓子を多く摂っているBさん家族。

 

どちらがむし歯のリスクが多いでしょうか。

簡単ですね(^-^)

Bさんのお子さんは歯並びが悪くなる確率が大きい上に、炭水化物やお菓子の砂糖が歯を溶かすので

むし歯や病気のリスクが非常に大きいです。

 

 

歯の質が遺伝してむし歯になるのではなく、食生活などの環境がむし歯を作るのです。

 

もちろん、歯磨きやフロスも大切ですが

まずは食生活の見直しから☆

 

お口の中から全身の健康へ

はる歯科クリニックでした(^O^)



WEB予約はこちらから

ご予約・お問い合わせはこちらまで!お気軽にご予約・ご相談ください 046-855-0826

ご予約・お問い合わせ

タップで電話する

WEB予約